2011年10月04日

7月10日、京都きんせ旅館

非常に遅ればせながらですが、7月10日京都・きんせ旅館で開催された『美人OL三姉妹 湯けむり京都きんせ旅館殺人事件』(衝撃タイトル!)のレポートをお送りいたします。

もう季節はすっかり秋ですけれど、どうにか夏の暑さを思い出しながら読んで頂けると幸いです。

_DSC6203.JPG
きんせ旅館内部のすてきなステンドグラス!

 - - - - -

思い起こせば、この日は「ようやく夏が来たなぁっ」ていう蒸し暑さの一日でした。
閑静な住宅街の中に鎮座するきんせ旅館の姿はとても堂々としていて、そこだけ時間が流れが違っているみたいな不思議な感覚を覚えましたー。
凛とした雰囲気があるために、体感温度が少し低めに感じられるような。大層魅力的なお店です。
(外観を撮り忘れたのが残念ですー!)

そしてこの日の杉瀬さんのお召し物はこちら。
お着物!すごくお似合い!
IMG_0384.JPG
一部では「ハイボールとかのCMに出てほしい」といった声も。わかります。

杉瀬陽子はトリで登場。
ギターにシオミテツオさん、ベースに大岩宏さんをお迎えし、トリオでの演奏でした。
_DSC6743.JPG

_DSC6770.JPG
きんせ旅館の空気と杉瀬さんの声が溶け合い、とてもゆったりとした心地よい時間でした。
見ていて思わず郷愁の念にかられる瞬間も。

この日はスペシャルセッションも披露されました。
ユメオチの『悲しみよこんにちは』、YeYeさんの『であう、わかれる』、そして杉瀬さんの『遠雷』。
歌詞の一部を変えて歌うなど、この夜だけのアレンジですごく盛り上がりましたー。

素敵な女性ボーカル3人は、見事に三姉妹っぽかったですよ。
_DSC6707.JPG

_DSC6803.JPG
YeYeさん=三女、テリーさん=次女、杉瀬さん=長女。

当日のセッションから一曲、『悲しみよこんにちは』の動画がYouTubeにアップされていますので、是非ご覧下さい。
楽しさがぎゅーっと詰まった映像です。
セッション/ユメオチ 『悲しみよこんにちは』

鳴りやまないアンコールの拍手を受け、ラストに演奏(合唱)したのは、まさかの円広志さん「ハートスランプ二人ぼっち」!
もちろん大ウケ。
_DSC6849.JPG

衝撃タイトルには結局あまり触れられないまま終わりましたが(笑)
満員のお客さん、一人残らず笑顔・笑顔の素敵な一夜でしたー。

来年も「湯けむり」シリーズ、是非企画して頂きたいですね!

ユメオチ official HP
YeYe  official HP
きんせ旅館 official HP

Photo by ハブ


posted by 杉瀬陽子 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。